とにかく体を動かすのが一番

数年前顔がぷっくりしてて、おなかもだぶだぶでした。
なにがきっかけだったか覚えてませんが、ウォーキングを始めました。
近くにある公園が良い所だったせいもあったかもしれませんが、ふらっと行ってみた感じでした。

 

週に最初は1回とかだったのが徐々に慣れて来たのか回数も増えて来ました。
足に少しずつ筋肉がついてきたので公園一周から二周三周とだんだん増やして行きました。
歩くだけでは時間がかかるので試しにゆっくりと走る事にしました。

 

走りを入れると運動強度が上がりおなかも顔も少しずつつほっそりしてきました。
この頃食事も特に減らす事はしなかったと思います。
数年間足をけがして走れなくなったりして再び太ったりしましたが今ままでなんとか続いてて肥満体ではありません。

 

自転車は通勤や出かける時にずっと使ってます。
食事は制限したことは一度もありません。
とにかく走って、自転車にのって動いたりした結果今現在でぶではありません。

 

逆に薬や食事制限はなんらかの反動が有ると思ってるのでいままで一度もしたことないです。
お金もかかってないし、とにかく動いて動いてきちんと食事するのが良いのではと思います。
実際今の自分が現実に平均的な体ですので。

 

間違いは無いと思います。